【当選!】suaoki ポータブルバッテリーS270 付属品、仕様とその実力は?

キャンプグッズレビュー

先日suaokiさんの公式Twitterでやっていたプレゼント企画に応募したところなんと当選しました!!

スポンサーリンク

今回当選したポータブルバッテリー

製品仕様

電池

リチウムイオン電池 150Wh(3.7V 40500mAh/11.1V 13500mAh)

寸法(LWH) 18.5 ×11×11.9cm
重量 約1.3kg
入力(アダプタ) DC 15V/2A
入力(ソーラーパネル) MPPT 13V-22V/2A Max
充電時間 7-8時間 15V/2A
USB出力

USB 4V-9V/2.1A Max(QC3.0)

USB 5V/2.1A Max

DC出力

9-12V/10A/15A(Max)

定格出力:120W

最大出力:180W

AC出力 AC修正正弦波出力
AC連続パワー出力 100W
照明 超高輝度LED 2個
動作温度 -10℃〜40℃
ライフサイクル >500回

 

 

 

私がポータブルバッテリーを欲しかった理由

1.冬に電源がないサイトに行きたい

私は息子と冬にキャンプに行くのですが私が寒くても我慢出来ますが息子が寝る時に寒かったりしないか心配です。そこで電源サイトに行くことが多いのですが電源サイトは数が限られていたり予約が埋まっていたりする事が多いです。そこでポータブルバッテリーがあれば電源サイトじゃなくても電気毛布が使えあったかく寝れるのではと思いポータブルバッテリーを検討してた時に運よくsuaokiさんのキャンペーンに当選しました。夏はテント内でサーキュレーター使えます。

 

2.動画撮影やカメラの充電が出来る

最近はブログやYouTube用に動画や写真を撮る事が多いです。キャンプ場でのバッテリーが心配。これでカメラやビデオの充電は大丈夫です。

 

3.災害に対しての備え

最近大雨や台風などで停電や災害がとても多いように思います。災害時は携帯による情報収集は大切。これで停電があっても家族の携帯の充電は大丈夫です!

 

suaokiポータブルバッテリー開封の儀!

という事で早速ワクワクしながら開けていきます!

バッテリーと付属品が一緒になった箱が出てきました。大きさは約15×16×30cmこのサイズならこのまま車に積んでも気にならないサイズです。当分の間は取手もあるし良い入れ物が見つかるまでこのまま持ち運ぼうかと思ってます。

本体のサイズはとても小さいですね!

片手で十分持てるサイズです。

付属ケーブルは

電源アダプタ、シガーライターアダプタ、DC-MC4ソーラー充電ケーブル、車用充電器です。

各部の説明

USB 4V-9V/2.1A Max(QC3.0) USB 5V/2.1A Max

AC出力 100W

DC出力 9-12V/10A/15A(Max)

LEDライト×2 DC入力 冷却ファン

ライトはLEDの明るい懐中電灯くらいです。点灯パターンは常時点灯と点滅の2種類です。

 

S270ポータブルバッテリーの能力

150Wh(3.7V 40500mAh/11.1V 13500mAh)って一体どれくらいなのでしょうか?

私の携帯iPhoneXRは約3000mAhなので10回以上はMax充電出来ます。MacBookproは約50Whなので3回は充電出来ます。

サーキュレーター強で使用時 30Wなので5時間使用可能

問題の電気毛布は強30W 中18W 弱3Wです。強では5時間、中では8時間使用可能です。1日で携帯をカメラを充電して電気毛布を5時間くらいは使用可能ですねぇ!なんとかキャンプで使えそうです。

1日のフル使用で考えると電気毛布を朝まで使うのは難しそうですがそもそもかなり小型のポータブル電源なので電源が切れるまででもOKでしょう!

 

これでキャンプでの電源事情がかなり改善されました。一度キャンプで使用して問題があれば追加でソーラーパネルの購入も検討したいと思います。

このパネル25Wなので6時間で満タン充電出来ます。

みなさんも小型で値段も安いポータブル充電器でより良いキャンプLifeを!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました